免震構造を施した建物の揺れを再現する免震体験車の試乗会が5月18日午後1時半から、佐賀市のアバンセで開かれる。熊本地震から2年を迎えたのを機に、県建築士会が主催する。

 県内では免震構造を採用した建物は少なく、その効果を広く知ってもらおうと企画した。免震構造について解説した後、東日本大震災や阪神大震災の揺れを再現できる体験車に試乗する。

 問い合わせは同会、電話0952(26)2198。

このエントリーをはてなブックマークに追加