過去の田んぼの観察会の様子

 佐賀県各地で自然観察会を開いているネイチャー佐賀は29日、佐賀市で「春の田んぼの観察会」を開催します。お昼ごろには自分たちで摘んだレンゲやハコベ、カラスノエンドウなどを天ぷらにしていただくそうです。子どもたちと一緒にドジョウやメダカを探しに出掛けませんか。

 事務局の増田英治さんによれば、田んぼの観察会は今回で33回目。「散歩で通るあぜ道の草花や田んぼの小さな生き物を他の人にも紹介したくて始めました。田んぼには春の明るさがみなぎっています。舌で、体で味わってみませんか」と参加を募っています。

 当日は佐賀市のフードウェイ佐賀大和店に午前9時20分集合です。水筒とおにぎり持参で、長靴など足元がぬれてもかまわない服装でおでかけください。詳細は増田さん=電話080(2705)1814=に問い合わせてください。(地域リポーター・式町郁子=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加