臨時議会は23日開会し、議長に筒井佐千生氏(64)=4期・三津、副議長に馬場茂氏(63)=3期・豆田=を選出した。小川内ダム対策特別委員会設置など決議案3件を原案通り可決。また、平成29年度一般会計補正予算などの専決処分3件を承認し、監査委員の選任など人事案件4議案を同意して閉会した。

 議長選は4人が立候補し、選挙で筒井氏が全12議員中5票を集めた。副議長選は1人が立候補し、議長の指名推薦で選ばれた。任期はいずれも4年。

 人事案は町監査委員に古川輝英氏(68)=大曲=を再任。固定資産評価審査委員に大坪國行氏(64)=大曲=を再任し、八谷強氏(72)=吉田=と下津浦公(34)=佐賀市巨勢町=を新任した。

 各委員会の構成も決まった。委員長(◎)と副委員長(○)は次の通り。

 総務文教厚生=◎古川清春○生島信一郎▽産業建設=◎森田浩文○吉富光三郎▽議会運営=◎古川勲○古川輝英

このエントリーをはてなブックマークに追加