須澤紀信

Kan Sano

バンバンバザール

DJやついいちろう

 肥前さが幕末維新博覧会の一環で、音楽イベント「SAGA MUSIC PICNIC(サガ・ミュージックピクニック)」が28~30日、佐賀市城内の幕末維新記念館特設ステージ(佐賀県立図書館南広場)で開かれる。ジャズやラップなど幅広いジャンルのアーティスト8組が出演する。入場無料。

 初日を飾るのは、昨年12月にデビューし次世代の秦基博と称賛を受けている須澤紀信や、DJやついいちろう(エレキコミック)、佐賀市出身のシンガーソングライター徳久望。29日は、ジャズやフォークなど多彩な音楽性が魅力の2人組「バンバンバザール」が登場する。30日は、キーボーディストやプロデューサーとして他アーティストとのライブやCMへの楽曲提供も行う「Kan Sano」、湘南生まれで南カリフォルニア育ちのシンガーソングライター「Michael Kaneko」が出演し、会場を盛り上げる。

 「年齢やジャンル問わず、楽しんでもらえるアーティストをキャスティングしたつもり」と担当者の堤俊典さん(33)。堤さんと一緒に企画運営する松本祐典さん(38)は、「県民の皆さんに気軽に参加してもらいたい。春の心地よい気候の中、一緒に音楽を楽しみましょう」と呼び掛ける。

 時間は28、29日は11時から、30日は12時から開演。問い合わせは肥前さが幕末維新博事務局、電話0952(25)7504。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加