多彩なハンドメイド作品が展示されている「手づくりフェア」=みやき町のアスタラビスタ三根店横多目的ホール

 みやき町の作家でつくる「手づくりの会」(出口栄子代表)の「手づくりフェア」が20日、同町市武のアスタラビスタ三根店横多目的ホールで始まった。多彩なハンドメイド作品が並べられ、来場者を楽しませている。22日まで。

 町内で活動する作家の作品発表と交流の場にしようと地域活性化を兼ねて開き、今年で11回目。14品目16人の作家が出品し、販売も行っている。

 会場には洋裁や陶芸、木目込み人形、木工芸など個性豊かな作品を展示。生花を乾燥させガラスの容器の中でアレンジしたボトルフラワーや、本物そっくりの花束を粘土で作ったクレイクラフトなども飾られ、来場者の目を引いていた。

 期間中、小物作り体験(21、22日)、マンドリン演奏(21日)、親父バンド演奏(22日)を開く。問い合わせは出口代表、電話090(1514)9860。

このエントリーをはてなブックマークに追加