月間MVPに選ばれたイバルボ選手に記念パネルを手渡した松尾牧子さんと佐賀新聞社の大隈知彦編集局長

 佐賀新聞社がインターネットのサポーター投票をもとに選出する月間MVPの表彰式が、湘南戦前に行われ、3月の月間MVPに輝いたFWビクトル・イバルボ選手(27)にプレー写真の記念パネルが贈られた。

 プレゼンターは佐賀新聞社の大隈知彦編集局長と、応募者の中から抽選で選ばれた神埼市の松尾牧子さん(57)が務めた。松尾さんは「イバルボ選手の驚異的なキープ力は見ていて安心感を与えてくれる。これからも積極的に得点に絡んでほしい」と期待した。

 加入2年目のイバルボ選手は3月のリーグ戦第3節・横浜M戦で今季初得点を挙げ、第5節・名古屋戦では2得点に絡む活躍で勝利に貢献した。

このエントリーをはてなブックマークに追加