この春に卒業した鹿島実業高は鹿島高に再編された。母校の名前「鹿実」がなくなってさみしかった。高校3年生のころ、市の課題を調べると、鹿島への観光客は増えていたけれど、人口は増えていなかった。