今でも唐津では「唐津藩は佐幕派だから、明治維新とは関係なかろうもん」という声をよく聞きます。ところが真実は違いました。 小笠原長行が幕府の老中を勤めていたため、当初唐津藩は徳川方と考えられていました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加