伊万里市選管から市長選の当選証書を受け取る深浦弘信氏=伊万里市役所

 伊万里市選挙管理委員会は17日、市長選(15日投開票)で初当選した深浦弘信氏(62)=立花町=に当選証書を手渡した。任期は27日から4年間。

 市役所であった証書付与式で岩永孝雄選管委員長(76)が「市民の期待は大きい。厳しい財政状況ではあるが、市の発展と幸せ向上に力を尽くしてほしい」と激励した。

 深浦氏は「本当に当選したんだという実感と市民5万5千人の重みを感じる。しっかり重責を果たしていきたい」と決意を新たにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加