佐賀県議会の議会運営委員会は17日、各委員会の構成や委員選任を行う臨時議会を、24日から3日間の日程で開くことを確認した。副議長の選出も実施される。

 最大会派の自民党は、議長2年、副議長は1年での交代を申し合わせている。議長は昨年4月に選任している。このほか、5月28日に任期満了となる教育長の人事議案も提出される。白水敏光教育長の再任が提案される見通し。

このエントリーをはてなブックマークに追加