○…「やっぱり似てるよね?」。見た目による発想と“地産地商”の思いが合致した。年輪時計を手掛ける「ミマツ工芸」(神埼市)とバウムクーヘン専門店「akaneiro」(佐賀市)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加