8日告示の伊万里市長選挙に立候補した現職の塚部芳和氏(68)は、公約に掲げた「市長退職金の寄付」を、公選法に触れる恐れがあるとして取り下げた。7日には市選管から陣営に対して注意喚起があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加