発達障害に関する講演会が12日午前10時半から佐賀市柳町の旧古賀銀行で開かれる。産婦人科医の久保田史郎さんが「昔は、産湯と乳母で発達障害を防いでいた」のテーマで話す。 久保田さんは佐賀市富士町生まれ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加