1960年代後半から70年代前半、「フォークの神様」と呼ばれ若者のカリスマとして注目を浴びた伝説のシンガー岡林信康が15日午後5時から、佐賀市の東与賀文化ホールで弾き語りライブを行う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加