4年前に火災で本堂などを消失した鳥栖市水屋町の正行寺(しょうぎょうじ)で、再建後初の稚児行列が1日、あった。子どもら約150人が満開の桜の下、町内を練り歩いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加