夏休みなど小中学校の長期休暇の一部を別の時期に移す「キッズウイーク」を、武雄市が本年度から導入する。国が導入を進める制度で有給休暇の取得促進など目的も多岐にわたる。学校現場だけでなく、企業や地域社会、市民にも目的を含めて広く周知し、休みを過ごす環境づくりへの協力を呼びかける必要がある。