画期的で公共性の高い建築物を表彰する「第11回建築九州賞」で松山建築設計室(福岡市)が設計した鳥栖市の精神科・心療内科いぬお病院(犬尾明文院長)の建物が一般建築部門で最高賞の作品賞に選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加