新人で前町議会議長の伊東健吾氏(70)=豆田=が、現職の多良正裕氏(67)=松隈=を約300票差で破って初当選した吉野ヶ里町長選。伊東氏は昨年12月に出馬表明後、3カ月で知名度不足を挽回した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加