昨年7月の九州北部豪雨で福岡県朝倉市の松(ま)末(すえ)小学校から流出し、杵島郡白石町の有明海沿岸に流れ着いた門柱が24日、閉校式に合わせて返還された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加