優れた技能が求められる3級鉄筋技能士(鉄筋組み立て作業)の検定に鳥栖工高建築科2年の西原琳貴(りき)さん(17)=吉野ヶ里町=が県内の高校生で初めて合格した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加