西九州大学は2015年度に設置した大学院「地域生活支援学専攻」の博士後期課程で初めての修了生を送り出した。福岡市在住で大学の准教授を務める黒木邦弘さん(48)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加