着物などの古布を使った「和のパッチワーク展」が、みやき町簑原の「風の館」で開かれている。元の着物の図柄を生かした作品など約30点が飾られ、来場者の興味を引いている。26日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加