フィッカデンティ監督は「全員がいいプレーをしてくれた」と前向きに語ったが、不完全燃焼の試合となった。鳥栖は集中を欠いた立ち上がりが最後まで響き、神戸に0-2の完封負け。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加