毎年恒例の青空市「第11回楠の社手づくり市」が10日、佐賀市白山の龍造寺八幡宮で始まった。春らしい陽気の下、全国から61店が参加し、ハンドメード作家による革小物や木工品などが並ぶ。11日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加