武雄市内を車で走っていると、道路脇にかわいい子どものイラストが描かれた看板が何枚も並んでいる。交通安全の願いをこめて制作したのは武雄市若木町の江越千秋さん(85)久枝さん(84)夫妻。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加