鳥栖市北西部の山麓一帯に広がる戦国時代の城下町跡「国史跡・勝尾城筑紫氏(かつのおじょうちくしし)遺跡」の保存整備シンポジウムが2月18日、鳥栖市であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加