佐賀県立高校の一般選抜試験は7日、社会と数学、面接が実施され、2日間の日程を終えた。この日は全日制と定時制で4826人が受験し、緊張が解かれた生徒たちは安堵(あんど)の表情で会場を後にした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加