唐津市の峰達郎市長は5日の市議会全員協議会で、2人目の副市長を選任する人事議案を開会中の定例議会に提出すると表明した。公約事業や行政課題への対応施策を推し進めるため、副市長がもう1人必要と判断した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加