県板硝子商協同組合青年部が3日、佐賀市中央児童センターで、窓ガラスなどの修繕のボランティア活動を行った。参加者たちは「地元に恩返しを」という気持ちを込めながら作業した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加