老朽化に伴い改築工事を行っていた有田小(樋渡毅彦校長、115人)で2月28日、新校舎と体育館の落成式があった。児童や関係者約300人が、新たな学びやの完成を祝った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加