色彩豊かで、絵付けとは違った模様の柔らかさや温かみが感じられる。生地を重ねて模様を作る“練り上げ技法”を追求する西岡孝子さん(51)=佐賀市=が個展を開いている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加