佐賀銀行は21日の定例取締役会で、陣内芳博頭取(68)が退任し、後任の頭取に坂井秀明常務(59)を昇格させる人事を決めた。同行生え抜きの頭取は2代続けて。陣内氏は代表権のある取締役会長に就く。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加