金融業界の荒波を、トップの若返りで乗り切る一手を打ち出した佐賀銀行。陣内芳博頭取は21日、突然の交代発表で、新頭取となる坂井秀明常務に新年度から全権を譲る異例の方針を示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加