日本や韓国で発掘された青銅器を通して古代交流史をひもとく講演会が3月1日午後1時から、佐賀市神野東の韓国会館(在日本大韓民国民団佐賀県本部)で開かれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加