中小企業を対象にしたIT活用セミナーが17日、佐賀市であり、同市のシステム開発ウェアサーブの益田智社長がインターネット上で情報を保存・管理するクラウドサービスの有用性を説明した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加