明治維新150年に合わせ、「幕末と明治」から重点出題された唐津検定の問題と解答を紹介している。答えは次週に掲載する。 【問11】幕末の動乱期に、老中であった小笠原長行がとった道はどれでしょう。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加