唐津市の峰達郎市長(57)が就任し、1年が過ぎた。市長給料削減や市民対話集会と、できることから着手する一方、総合計画や市政運営の大きな流れは既定路線を継承する形で進んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加