6年ぶりの王座奪還を目指す佐賀市は、前半のコースを間違って約2キロ長く走らざるを得なかったものの、後半はトップでゴールし、意地を見せた。1位小城との差は6分19秒。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加