陸上自衛隊が目達原駐屯地のヘリの飛行を一部再開する方針について、墜落現場周辺の住民からは16日、「まだ早い」と困惑する声が上がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加