「みなさんには一番に伝えたいと思い、この場で発表させてもらった」。鳥栖の守護神、GK林が、11日のシーズン報告会で大粒の涙をこぼしながら約3千人のサポーターに5分半にわたって別れを告げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加