佐賀県内は14日、各地で3月上旬から中旬並みの暖かさとなり、唐津市では最高気温14・5度を記録した。九州北部で今季初めて南寄りの強い風「春一番」も観測され、連日の寒さから一転、春模様の一日となった。 小城市牛津町の牛津川沿いの土手では、菜の花がまばらに花を咲かせている。