佐賀市内にある古木や巨木などを保存し、次世代に引き継ぐ「保存樹」に佐賀市大和町の萬壽(まんじゅ)寺のイチョウと、同市久保田町の香椎神社のソテツが選ばれた。市は今後、樹木医による治療などで支援する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加