陸上自衛隊のヘリコプター墜落事故を受け、共産党の佐賀県委員会(今田真人委員長)と県議団は9日、徹底的な原因究明や全ての機種の飛行中止など5項目を防衛省に要請するよう、県に申し入れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加