上峰町で地酒造りに取り組む市民団体「都紀女加(つきめか)王墓と古墳公園を守る奉仕団」(寺崎三男団長)は5日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事に完成したばかりの地酒「鎮西八郎」を贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加