小児期からの生活習慣病予防をテーマとした研究会が11日午後2時から、佐賀市の佐賀大医学部看護学科1階講義室で開かれる。子どもの肥満や「やせ」を考えるほか、動脈硬化の進行が早い遺伝性の病気も学ぶ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加