墜落したAH64D戦闘ヘリは陸上自衛隊が2005年度から導入し、事故機を含め13機を保有している。目達原駐屯地には06年3月14日に1機目を配備。その8日後に配備された2機目が今回、事故を起こした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加