熟練の職人が手仕事の魅力を伝える出前教室が3日、佐賀市の開成小学校(南川雪子校長)であった。6年生と保護者約130人が焼き物の上絵付けに挑戦。白磁の皿に思い思いの絵柄を施した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加