沖縄県でキャンプ中のサッカー・J1サガン鳥栖は3日、読谷村陸上競技場で恒例のサッカー教室を開いた。地元5クラブの小学生77人が真剣勝負に挑むと、選手たちも負けじと本番さながらのプレーで応えていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加