JR九州は5日、国鉄分割民営化で発足してから来年4月に30周年を迎えるのを機に、運転士や駅員などの制服を一新すると発表した。全面的な刷新は初めて。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加