「次郎物語」などで知られる神埼市千代田町出身の作家、下村湖人の生家が1日から、老朽化の補修などのために休館となっている。期間は3月31日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加